読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビーンズビーンズのゲームの時間

文系大学生ビーンズのゲームライフ。ゲームレビューやニュースをつらつらつら。

MENU

【レビュー】『Hearthstone: Heroes of Warcraft』

ゲームレビュー(PC)

f:id:monster25:20161229033102p:plain

Hearthstone: ハースストーン公式ゲームサイト

はじめに

『Hearthstone: Heroes of Warcraft』はブリザード・エンターテイメントより2014年に配信開始されたカードゲームです。大人気RTSウォークラフト』シリーズの世界観から派生したカードゲームであり、PCやスマートデバイスにて展開されています。

ちなみに私はWindows版、iOS版をレビューします。『ウォークラフト』シリーズについては未プレイです。

ゲーム内容

f:id:monster25:20161229033103p:plainf:id:monster25:20161229033105p:plain

ウォークラフト』シリーズの世界観を元のしたトレーディングカードゲームです。

ルールは、お互いにマナを消費してカードやヒーローパワーを使用し、相手のHPをゼロにした方が勝ちです。カードには「ミニオン」「スペル」「武器」「秘策」カードがあります。またヒーローパワーとして、9人のヒーローそれぞれに固有の特殊能力が設定されており、一ターンに一度使用できます。

モードは、「プレイ」「ソロ・アドベンチャー」「闘技場」「酒場の喧嘩」があり、「プレイ」では自分のデッキで他のプレイヤーとの対戦が、「アドベンチャー」ではチュートリアルや特殊なAIとの対戦が、「闘技場」ではその場でピックした30枚のカードを用いて他のプレイやとの勝ち抜き戦が、「酒場の喧嘩」は特殊なルールの元での対戦がそれぞれ楽しめます。

レビュー

良かった点

シンプルなゲームデザイン

カードやヒーローの種類は多いですが、ルール自体はシンプルです。カードの能力は一つや多くても二つですし、登場する数値もも一桁や高くても15程度なため計算がしやすいです。

またヒーローパワーが設定されていることで、各ターンになにかしらやることがある点は良いです。これにより、ちょうどよいカードが来ないことによる手詰まりという状況が緩和されています。

デッキの自由度が高い

f:id:monster25:20161229033104p:plain

9人のヒーローそれぞれに固有のヒーローパワーとクラスカードが設定されていることで、それにニュートラルカード(全クラスが使えるカード)を組み合わせたデッキのバリエーションは非常に高いです。

また拡張パックを除けば、カードパックのカードは対戦を重ねてダストを貯めることで、クラフト(生成)ができます。このため、パックの購入で当てることができなくても、欲しいカードがあれば自分で手に入れることができます。

ストレスのない設計

本作をやる上で、システム周りでストレスを感じることはほとんどないです。マッチングは長くても1分かからずにできますし、試合中の回線切れもほとんどないです。また意図的な通信切断にも一ターンの制限時間を減らすことで対応しています。

このように対戦に集中できる環境が整っています。

気になった点

次第にカードがインフレ化してきた

初期こそ抑え気味だったカードの性能ですが、追加されたカードが次第に強力になってきました。以前登場したカードの完全上位互換のようなカードも登場してきたので、少々捨てカードが増えて悲しく感じるところです。

まとめ

シンプルで取っつきやすいゲームデザインがGoodです。
元になっている『ウォークラフト』を知らなくても楽しめますので、カードゲームに興味があればぜひプレイしてみてください。

レビュー:★★★★★★★★★⭐︎

広告を非表示にする